2022年3月9日の毎日新聞記事です。 『武田二十四将の一人で、通説では158年3月に武田氏が滅亡した際の「裏切り者」とされてきた郡内地域の領主、小山田信茂を慰霊する「小山田信茂公慰霊祭」が5日、大月市賑岡町畑倉の威徳寺 […]